海あしび船釣りプランを体験してきた!初心者でも爆釣必至か!

前回は海うさぎ海あしび船釣りプランの詳細をお伝えさせていただきましたが、今回は実践記です。

沖縄の海で手ぶら激安食べられる船釣りプランは「海あしび」!

 

 

初めてでもお手軽に体験できる憧れの美ら海釣りの様子をご覧ください。

 

 

 

助かる当日予約OK!

我々家族は二泊三日の強行軍。貧乏だから仕方ないのです。

 

とある日の午前中はみんなで美ら海水族館へ。午後からちょこっと船釣りを体験したい私と息子。釣り嫌いな嫁は娘とともにアメリカンビレッジに。

 

 

家族生き別れ。沖縄くんだりまできて家族生き別れの定めとなりました。

 

しかし台風が接近していたため、天候によっては船釣りは回避しなければならない。親としては息子の船酔いが不安になります。

 

何せ私が船酔いしますから。海に憧れ小型二級船舶免許を取得したのに初出航で船酔い。自分で運転してるのに酔うなんて頭文字Dでしか見たことがありません。

 

そんな生き別れかそうでないかを迷っている家族にも嬉しい当日予約OK。天候の様子を見つつプランを立てることができるのです。

 

 

当日の朝、16:00の便を予約をすると、「11:00の便なら風も無く、お子さんにも安心ですよ。」と嬉しい気遣い。

 

しかし美ら海水族館に行く予定の頭カッチンの我々は予定通り16:00の便をお願いしました。

 

 

 

 

少数でも出航OK!?

16:00の便は我々しかいませんでした。貸切チャーター状態。しかし海あしびのスタッフさんは嫌な顔ひとつせず受け入れてくれました。

 

 

 

20分ほど前に集合場所の嘉手納港に到着。間違えて港と少し離れている受付小屋に行ってしまった私達にも親切に案内をしてくれました。

 

乗船名簿を記入し、いざ乗船。ライフジャケットの着用、釣り具の説明、その他の注意点の説明を受け、出航しました。

 

 

 

仕掛けはシンプル。初心者でも簡単!

10分ほど船を走らせ、スタッフさんがほどよいポイントを選択してくれました。

 

 

ベイトリールの「胴付き仕掛け」。15号のオモリに針が二本。エサはオキアミを使います。シンプルな仕掛けなので初めての方にも安心です。

 

 

早速息子の針にオキアミを付け、仕掛けを落とさせます。

 

 

 

こんなに釣れるのか…!?

水深23mほどのサンゴに着水したらリールを1~2巻きして待つとのこと。

 

 

「岩じゃなくてサンゴなところがさすが美ら海…。」なんて思う間もなくヒット!1投目からいきなりヒットです!

 

 

 

 

やりました!なんだかキレイな魚をゲット!「何とかチャー」でした。「アブドーラ・ザ・ブッ」だったかと思いますが忘れてしまいました。

 

 

2投目で「子供受けする魚ナンバーワン」の「オジサン」もゲットです!食べるのに適しているかそうでないかをスタッフさんに確認しつつキープするかリリースするかを選択します。オジサンは泣く泣くリリースします。

 

 

 

次はカワハギ!高級魚ですがこのサイズだと食べるところがほとんど無いとのこと。これも泣く泣くリリース。

 

 

カワハギ一荷!しかしまたもミニサイズ。カワハギは小さいのに引きが強いので楽しめます。食べられないのが悔しいところ。

 

 

ほぼ入れ食い状態。嬉しいのですがつらいのがエサ付け。頻繁にエサを変えなければならないため、私はすでにゲロりそうです。

 

 

そんなことはお構いなしに息子はさらにゲット!キツネウオだそうです。こんなに可愛くても食べられるんだそうです。

 

 

私は釣りをする間が無い。息子の当たりが途切れるのを待ち、ゲロりそうなのを我慢して自分の仕掛けにオキアミを付けます。

 

 

 

私にもヒット!当たりがあってから上がってくるまでがテンション最高潮。未知の魚が上がってくる確率の方が高いわけですからね。美ら海の恩恵です。

上がってきたのは謎の魚!トラギスに似た謎の魚です。オリカラトラギス的なこの魚の名前は忘れてしまいましたが、調理できる店とできない店があるそうなので元気なうちにリリースしました。

 

 

 

さらに追加。爆釣感満載です。

 

正直こんなに釣れるとは思っていませんでした。スタッフさんの努力と美ら海の恩恵ですね。時期によるのかもしれませんが、これだけ爆釣すれば子供は大喜びですね。

 

 

 

 

 

このポイントはかなりの爆釣ポイントだったのですが、より大きな魚を狙いたいとの我々の要望をスタッフさんが聞き入れてくれ、ポイントを移動します。

 

5分くらい移動したところで釣り再開。移動の合間に私の仕掛けにオキアミを装着しておいたのですぐに落とせます。

 

 

 

すると強めの当たり!

 

 

熱帯魚的なアイゴ(ヒメアイゴ)ゲット!今までの中では1番の大きさです。刺身に出来ることを期待してキープします。

 

アイゴは触ると危険な毒魚だとスタッフさんが教えてくれ、網を使ってキャッチしてくれます。その後毒針を切り取ってくれました。

 

 

「何とかモチブダイ」もゲット!憧れのブダイとは全く違いますが美味しい魚とのこと。キープです。

 

 

 

タイムアップ!正味1時間半程度で親子2人で14匹。充分過ぎる釣果です。ビッグワンは釣れませんでしたがここまで数が釣れるとは思っても見ませんでした。

 

 

 

まだ釣りたがる息子をなだめ、美ら海を後にします。

 

 

 

港に着くと、釣った魚を袋に入れ、船上で手配してくれていた「友遊亭」の場所を教えてもらいます。

 

 

多少の時間を要するとのことなので遊々亭さんに魚を預けた後、アメリカンビレッジに嫁と娘を迎えに行き、また友遊亭さんに戻ります。

 

 

釣った魚調理コースは1人1500円。5歳の娘の分はサービスしてくれるという太っ腹。ドリンク代は別です。

 

 

付き出しにサラダと沖縄名物「ピーナッツ豆腐」も出してもらいました。これがうまい!

 

 

そして私達が釣った魚達の登場です!

 

 

まずは小魚たち。

 

全て唐揚げとなり、何がなんだか分かりません。闇鍋よろしく闇唐揚げ状態ですが全てうまい!オールOK、オールグリーンです。

 

「何とかチャー」、「キツネウオ」、「何とかモチブダイ」のどれか。そんなことはもはや関係ないのです。美ら海沖縄、めんそーれです。

 

 

そして真打ち、アイゴ(ヒメアイゴ)をお造りにしてもらいました!

熱帯魚的な魚を刺身で食べる高揚感と罪悪感。非日常のワールドを楽しみます。

 

当日刺身のプリプリ感!それはそれで良いのです。釣りをしない人間には味わえない体験ですから。一日置いてから食べてみたかったなんて言ってはいけません。

 

お造りにサービスで添えてくれた生海ぶどう。うちの地元の沖縄かぶれ居酒屋の比ではありません。食感が明らかに違う、「真海ぶどう」なのです。

 

明らかに友遊亭さんは美味い。調子に乗っておでんとレタスチャーハンを注文です。

 

 

レギュラーメニューも美味い!間違いなくうまいので安心して食い倒れてください。さらに車運転の私はうっちん茶(ウコン)を2杯ガブ飲みしました。

 

 

「海あしびプラン」。半日で美ら海の恩恵を体感できる素晴らしいプランですね。ぜひ沖縄旅行の一部に組み入れてください。後悔はさせませんよ!(五時レンジャー貧乏釣り部独自の見解です)

 

にほんブログ村 釣りブログ 貧乏釣りへ
にほんブログ村 新ジャンル「貧乏釣り」をよろしくお願いします!

 

 

関連記事です!

人間失格系カラコンルアー好評発売中!

このブログの収益の一部、ほんの一部は「unicef」及び「あしなが育英会」に寄付されています。

スポンサーリンク

“海あしび船釣りプランを体験してきた!初心者でも爆釣必至か!” への4件のフィードバック

  1. アバター ポテポテ より:

    グリーン様

    これは楽しそう!

    沖縄で釣りがしたい!・・・でも時間が無い!というときに本当に最適じゃないですか。

    しかも料金が安いし、釣った魚の調理まで大丈夫。

    ある意味セレブの釣りですね。

    闇唐揚げもなんだか楽しそうです・・・。
    (白身魚は揚げれば美味いの法則ですね)

    沖縄に行くことがあったら是非利用したいですね。
    五時レンジャー見たんですけど・・・って言うと割引になったりするんでしょうか???

    • アバター green より:

      とっても良いプランでしたね!
      ちなみに五時レンジャーを見たと言ったら、「は?なんですかそれ?…まあ、オキアミ食べます?」ぐらいは言ってくれそうですね!

  2. アバター ユッケ より:

    いいですねー、沖縄。
    かつて一度だけ訪れたことがありますが、沖縄人のホスピスタリティには非常に驚かされた記憶があります。みんながみんな優しい感じ。

    ピーナッツ豆腐、ジーマミー豆腐でしたっけ?それと沖縄の海ぶどう、本当に美味しいですよね。

    あぁ・・・素晴らしき夢の島沖縄。
    いつか再上陸したい。

    • アバター green より:

      やはり秋から冬にかけてですかね!激安ですから!
      沖縄料理は苦手でしたが本場のものは旨かった!沖縄ファンになりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です