夏の川場キングダムフィッシングで初心者に襲いかかる藻!NAGATA CUPで大物を釣れるのか!?

スポンサーリンク

前回のあらすじ

川場キングダムフィッシングオールナイトイベントに参加したグリーンとta氏。「NAGATA CUP」で大物を釣り上げることができるのか!

川場キングダムフィッシングのオールナイトイベントに参加!極上の頂鱒を狙え!

 

 

夜9時過ぎ。バーベキューも一段落し、いよいよ夜の大放流が行われます。

 

 

「NAGATA CUP」とは、「一番デカいのが釣れたら勝ち」という非常にシンプルな大会です。

 

賞品には「バーチカルプロ」のロッドも並んでいるという豪華さですが私には興味がありません。

 

 

だって、私に釣れるわけないと思ってますから。

 

 

ほら、放流が行われる流れ込みへの移動だって千鳥足。池からカッパなんて出てきたら一発。馬よりも抵抗せずに引きずり込まれましょう。

 

 

 

辺りは真っ暗。照明設備がありますが、ポイントによっては届かない場所もあるので携帯ライトは必需です。

 

 

大放流が開始されました。

遠目で見ていてもその魚影に驚異!ここで言う魚影とは水面に見える影ではなく、ライトに照らされて空中に見える魚そのものの形です。

 

 

80cmクラスまで放流されるとか!私にそんなものが掛かったら一大事。切られないようにドラグを全開にして対岸の人にすくってもらいましょう。

 

 

 

先ほどのふわとろ。ここからが本領発揮です。

独自のラトル音で夜の鱒を誘い出してくれ!

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

ポン引き失敗!都の迷惑防止条例も相まってトラウト達をボッタクリバー「貧乏屋」に引き込むことはできませんでした。

 

 

 

デッドスロー、普通、早引き。どんなスピードにも反応しない。バイトすらありません。

 

 

 

 

「どうして…?どうしてなんだぁーーーっ!!」

 

 

 

朝霞ガーデンでのふわとろ爆釣により川場キングダムフィッシングでも効果が発揮されるに違いないという絶対的自信の仮説が見事に無反応。もう手がありません。私の引き出しは子供用タンスクラスですから。

 

 

 

スプーンにも頼る。大型3gスプーン。「KEN」です。

 

「ゆけ、ケーーーン!!」

 

 

 

 

 

底に落とせば。水中を引いてもやはり藻が付いてきます。みなさんこの状況でどう釣っているのか。

 

 

 

ケンのロングキャストも不発だった私は続いての行動に移ります。

 

 

それは、

 

 

 

 

寝る!

 

 

 

現在夜の11:00。夏休みの小学生でもそろそろ寝る時間です。周囲でデカい魚が続々とあがっていても私には車の運転という使命があるのです。(みんなそうなのですが)

 

 

 

お休みなさい!

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

おはようございます。時計を見るともう3時です。そろそろ頃合いか。

 

 

公開のオールナイトイベントは早朝4:30で釣り終了。最大のチャンスは3時から4時半の間と見たのです。

 

「朝マヅメに最も近い時間」。ここに委ねるしかないでしょう。

 

しかしまだ真っ暗。ここから次第に明るくなっていってくれれば良いのですが、とりあえず投げまくりましょう。

 

 

 

かなりの数の方が続行したまま!寝るという選択肢を選ぶ軟弱者は私ぐらいだったのでしょうか。セイラ・鱒です。

 

当然ぶっ続けで釣り続けているta氏に状況を聞くも、特に反応は変わっていないとのこと。

 

 

 

これはまずい、追い込まれました。

 

 

それならとライトの真下に移動します。

 

ライトの真下では魚がよく見える。こんなにいたのかと思うぐらいの魚の量。

夜のサイトフィッシング。明かりを最大限生かした崖っぷちの釣りです。

 

 

サイトフィッシングには当然桃色カラコンZ。魚が食うのを見ながらの合わせです。

 

 

いいぞ…!魚の反応はなかなか良い。喰わずともつつきに来る数はなかなかのものです。

 

 

 

…ヒット!

 

 

と思ったが掛からず!千載一遇のチャンスを逃しました!

 

 

いや、まだチャンスはあるはずだ。これだけ反応するのだから。

 

 

 

 

足元のよく見える位置で魚が食うのが見えました!合わせる!

 

 

またも外します。これを繰り返すこと1時間。それでも5バイトノーヒットです。

 

 

 

諦める!桃色カラコンZは諦めるしかない!早く切り替えろ!「どんな手を使ってでも釣る」釣りに切り替えろ!

 

 

時刻はもう4時。残り30分です。

 

 

「仕方ない…」

悪魔的小箱から取り出したのは毒蛇。身の毛もよだつセニョールトルネードです。

 

漆黒の闇から召喚された魔性の毒蛇、セニョールトルネードが川場キングダムフィッシングを強襲するのです!

 

 

 

出来るだけ遠投!遅めに巻く!

 

万年ゼロカウンター。二桁はおろか一桁にも達しないなんてもはや不要。ゼロの概念を作ったインド人もビックリです。インド人に失望されるわけにはいかない…!

 

 

 

 

残り数分!…ヒット!

 

 

食いました!おそらくこれが最後のチャンス!ちらほらと受付小屋に戻る人が出始めた今、私だけがクライマックスを迎えます!

 

 

駄目だ!興奮して巻きすぎた!初心者的巻きすぎでうまくネットに入りません。ロッドを持つ手をありえない姿になりながら極限まで後方に引きます。

 

 

ネットを持つ手は極限まで伸ばす!もはや体は完全に横を向いている!見えない何かに両手を思いっきり引き伸ばされた状態です!

 

 

 

 

しかしキャッチ!キャアーーーッチ!!

 

 

ついにセニョールトルネードでボウズを免れました!25cmのニジマスです!50cm以上というNAGATA CUPのエントリー資格もありません!

 

 

大団円!完全攻略!川場キングダムフィッシングオールナイトイベントを制覇したのはこのオレだーっ!

 

 

私のテンションをよそに開場は閉会式への準備が着々と進められています。

 

 

 

NAGATA CUPを制覇したのは67cmを釣り上げた方!見事バチプロをゲットしました。

 

しかし50upを釣り上げた人が10人近くいる。恐ろしいですね。参加者の三分の一が大物を仕留めている。かなりの高確率ですね。

 

 

 

私は今回も完全敗北。最後の最後でファミリーフィッシングジャーナリストの意地を見せました。廃業せずにすみましたね。

 

 

 

しかし楽しい!多くの人と触れ合えるオールナイトイベントは釣り飲み好きの天国だ!!

 

 

 

PVを増やすにはまずブログ村から!応援お願いします! にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

 

関連記事です!

このブログの収益の一部、ほんの一部は「unicef」及び「あしなが育英会」に寄付されています。

スポンサーリンク

最近の人気記事!

スポンサーリンク

自作魚料理レシピカテゴリー人気記事!

“夏の川場キングダムフィッシングで初心者に襲いかかる藻!NAGATA CUPで大物を釣れるのか!?” への7件のフィードバック

  1. うーちゃん より:

    いつも楽しく拝見しております。
    オールナイトに興味がありましたが、結構難しいんですね。ふわとろがナイターで効かないとは…。サカナも眠りにつくのでしょうか?
    ボウズが回避できて何よりです。

    • green より:

      ふわとろってどこでもナイターが効くわけじゃないんですね…
      私の子供タンスの引き出しが一つ増えました。まあ何が効くのかは全く不明だったんですけどね!

      • うーちゃん より:

        大使としては、どこでも”ふわとろ”が通用することを証明したいですね(笑)。朝までに帰ってこれそうなので、次回オールナイトのイベントがあれば参戦したいと思います。

  2. ポテポテ より:

    グリーン様

    か・完全攻略ですね…。
    夏のKKF藻祭りにやられましたねー。

    夜のトラウト、思ったより難しいみたいですね…。

    もっと自分みたいなヘタクソおじさんでもボコボコ釣れるイメージでしたけど、そうも行かないのですね。

    うーん、難しい!

    BBQを楽しんだから良かったということにしておきましょう!

    次回こそ大物ハンターですね!

    • green より:

      いやー、私も甘く見てました!
      夜はふわとろ投げてりゃ釣れるんだろぐらいに。
      下手は何しようが釣れないということがわかりましたね!
      でもBBQが楽しかったから満足です!

  3. HAL より:

    お疲れ様でした。
    私の知り合いも行っていたみたいです。
    奥様がデカ鱒釣ったと聞きましたー。

    私は夜通しフィッシングはパス派です。
    何故なら、夜は布団で寝たいから(笑)
    早起きは全然楽勝なんですがねー(・_・;
    車中泊は、疲れが2倍にも3倍にもなるのでー。
    あ、勿論釣果次第で疲労も変わります( ̄▽ ̄;)

    • green より:

      奥様がデカ鱒を!というとアノ方ですね…。すごい!
      なぜあのコンディションでみなさん釣れるのでしょうか。やはりキングダム巧者が揃っていたのですね!
      たまには車中泊いいですよ!たっぷり寝てしまいました…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です