スポンサードリンク

カラコンルアーがフォールスピード№1!?管釣りマニア様の徹底解剖記事!

カラコンフックごとの違い自作釣り具への挑戦
スポンサーリンク

カラコンの社会不適合ルアーからの脱却

とある報告を受けました。下の画像をご覧ください。

(マニアックス様ブログより)

 

 

 

この中に恐ろしい物が写り込んでいるのがお分かりでしょうか…?

 

 

 

 

 

ということで、市場に出回るほどとなったカラコンルアーですが、私は詳細を知りません

 

詳細を知ったら秘密組織「CCC団(カラコンカラーコンダクター)」に存在を消される恐れがあるからですね。

KKK団

 

カラコンルアーの詳細を暴いたブログが存在した

そのため、私のブログにはカラコンルアーの釣果や使い方くらいしか載っていません。

 

そもそものカラコンルアーのスペックを知りたいという方。

 

 

 

全国で2万人はくだらないとか。

 

カラコンルアー

重量や全長、フックをセットした時の状態、フォールスピードなど。2万人がこの情報を得るため深夜までネットサーフィンをしたりアダルト動画を見たりしているそうです。

 

そんな中、この状況を覆す記事をご紹介したいと思います。

 

管釣りギアに特化したブログ「管釣りマニア」

この記事を作ったのは「管釣りマニア」様。管釣りのギアを中心にこと細かい記述で現在人気管釣りブログとして急成長を遂げています。

管釣りマニア
管釣りタックル・ギア・管理釣り場 を初心者目線で徹底分析!!

 

管釣りマニア様は「管釣りマニア」だけあって、物事への探究心はかなりのもの。タックルのみならず驚異の変態ルアー、カラコンまでに興味は及びます。

 

その管釣りマニア様のマニア記事「カラコンスペック調査」により、カラコンルアーの全てが明らかになりました。

 

カラコンの大きさ

待望の NEWカラコン!! 徹底解剖 謎のベールを じっくり剥がしていきまっしょ。

 

これを読めば開発者の私よりも詳しくなれます。

 

カラコンを買おうかどうか迷って毎日眠れないあなたもこれを読めば安心です。

 

カラコンルアーの重量、サイズはおろか、フックサイズ毎の状態まで丸裸になっています。

カラコンフックごとの違い

 

カラコンルアーのフォールスピードを完全解明した管釣りマニア!

しかも、この管釣りマニア様は神をも恐れぬことをしでかした!

 

なんと、開発者の私が縦釣りルアー界のヒエラルキーが大きく変わることを恐れて出来なかった、ある事項について完全解明してしまったのです。

 

それは…、

 

 

フォールスピードです。

 

カラコンのフォールスピードは目を見張るものがある。しかしそれが完全に解明されてしまうと、「やっぱ縦釣りルアーはフォールスピードだよね症候群」の方が大暴動を起こすことでしょう。

 

 

「こんなク〇ルアーのフォールスピードが〇〇だなんて!」と。

 

 

 

恐ろしい結果をご覧ください。

 

 

 

 

縦釣りルアーフォールスピードの結果

 

 

【詳細はこちら!】

縦釣りルアーフォールスピード対決!NST・ROB・TIMON・カラコンどれが一番遅いのよ・・・?

※この結果は管釣りマニア様独自の調査結果であり、当ブログはこの調査結果には一切関与し丸ごと乗っかります

 

 

 

やりました。驚異の測定結果を叩き出してやりましたよ。

 

縦釣り界トップのフォールスピードと言っても過言ではないでしょう(まあ開発者のグリーンは縦釣りルアーではなく「オールマイティルアー」だと言い張っていますが…)。

縦釣りルアー各種

 

もちろん縦釣りルアーはフォールスピードだけでなく、姿勢やアクションも重要と言えます。しかし縦釣りルアーの重要な要素であるフォールスピード部門でトップに抜きん出た結果を出したということは、大きな成果と言えるでしょう。

【カラコンルアーの動きはこちら】

カラコンルアーリフト&フォール

 

測定環境は短い距離でしたが、これが2m、3mと深くなるにつれ、着底までの時間は大きな差となります。その長いアピールタイムがトラウトに効果的であると言える根拠となりました。

 

まさに「投げっぱなしジャーマン」が有効なルアーであると言えますね。

 

どうしても釣りたい初心者や子供のマストルアーとなった瞬間です。

 

「初めての管理釣り場でどうしても釣りたいけどどんなルアーを持っていけば良い?」の解答には自信を持って「ああ、それはカラコンルアーだよ。怪しい密売者が売っているけどね。」と答えてあげましょう。結果はあなたが保証すれば良いのです。全責任をかぶりましょう。

うつの人

 

さあ、こんな恐ろしい結果を叩き出した「管釣りマニア」はまだまだ可能性を秘めている!ギアに興味がある方は必見のブログだ!

※画像引用「管釣りマニア」

 

カラコンルアー販売はこちら!

 

〈皆様のご投票でもっと上に登りたい!よろしくお願いします!〉 にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

コメント

  1. アバターderasan より:

     グリーン様

    ご紹介いただきありがとうございます。

    名だたる有名ルアーに紛れて佇む カラコン!しびれました。。。

    大手釣具店に並ぶ日もそう遠くないのでは・・・、と 勝手に期待しております。

    • アバターgreen より:

      こちらこそありがとうございます!
      すでにmaniacsには並びそうですからね!釣具の壱番館に並んでくれることを夢見ます…。

  2. […] カラコンルアーがフォールスピード№1!?管釣りマニア様の徹底解剖記事! | 貧乏釣り部員五時レンジャーカラコンの社会不適合ルアーからの脱却 とある報告を受けました。下の画像 […]