スポンサードリンク

308クラブで釣りミーティング!TOMIJIカップが開催さる!

チャンピオンTシャツ釣りミーティング
スポンサーリンク

今回の釣りミーティングは栃木県矢板市の308クラブ。なぜかって?

 

「TOMIJIカップ」が行われるからです。

 

小規模の大会を行うのに最適のポンドといえば「308クラブのリリース池」。今回はここでメモリアルな大会が行われます。

題して「TOMIJIカップ」。令和2年3月に亡くなった私の父の名が冠となった記念すべき大会。プアーカップ史上最大の名誉ある大会です。

 

そんなフレンドリーな大会ができるのは308クラブを置いて他にはありません。釣りが好きだった私の父、TOMIJIを追悼する大会で盛り上げていきましょう。

 

 

今回のメンバーは、ユッケ兄弟、たてよこななめ氏、ポテポテ氏、タカ一派、私の7名です。コロナウイルスと雨予報の影響で大幅に参加者数が減りましたね。

 

午前中は降水確率が比較的低い。皆が揃ったらさっさとTOMIJIカップを始めてしまいましょう。

 

 

今回はかつてないほど豪華な景品。何せお子様が多数参加する予定でしたからね。

 

そしてなんと、タカ氏からプアーカップ覇者用のTシャツを2枚も協賛いただきました。

か、カッコいいやないか…!これは掛け値なしに欲しい…!

 

 

さあ、圧倒的反則技と私が決めたレギュレーションでTOMIJIカップの優勝をかっさらってしまいましょう。

 

 

さて、ひととおりみんなの釣果を確認したのでそろそろ私のタックルを準備しましょう。

 

 

 

・・・・・

 

 

血の気が引きました。

 

 

 

…な、ない!デャオハハがない!!

 

 

なんと天下の名器、私のバッカン「デャオハハ」が無いのです!

激安ロッドホルダー付きバッカン発見!最後まで読んでから買おう!

 

 

それもそのはず、車に入れた覚えがないのですから。

 

忘れました。丸ごと忘れてやりましたよ。至極のルアー全てを家に置いてきてやったんですよ。

 

 

「うぉぉぉーーーっ!ファイヤーーーっ!」

 

自分自身の不甲斐なさに怒りをぶつけ、山を一つ破壊してやりました。そして荷物の中からルアーを探し出します。

 

 

何とか見つけ出しました。

2度と使わないであろうと封印された100均CDケース入れと、三流釣り師さんにいただいた貧乏ルアーケース。良かったです。ルアーは分散させておくものですね。

 

 

さあ、まずは貧乏ルアーケース。

おお!これは中々の優良ルアー!Noaが入っていました。

created by Rinker
Rodiocraft(ロデオクラフト)
¥495(2020/12/02 18:15:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

そして100均ルアーケース。蛇が出るか、大蛇が出るか…。

 

 

ミノーの中にザンムが隠されていました。しかもこれは「朝霞ガチャガチャオリカラ」。これは切り札になりそうです。

 

 

 

他には…、他には切り札はないのか…!

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

残りは産業廃棄物でしたね。

 

 

切り替えましょう。切り替えてカラコンルアー公式テスターのたてよこななめ氏にカラコンを恵んでもらいましょう

 

カラコン一本でTOMIJIカップに挑みます。

 

 

 

ルールは簡単。308クラブのリリース池を使って一時間の匹数バトルです。

ハンデは「たてよこななめ氏10匹」「ユッケ兄3匹」、他者はハンデなしです。

 

 

そしてジャンケンでポイントを決めますが、私はシード。ヤシ王となった私が一番先にポイントにつけるという「ヤシ王優先方式」を採用しました。

 

 

さあ、試合開始です!

 

 

リリース池の一番魚が群れる場所をゲットした私。しかしユッケ兄に先制を許します。

ユッケ兄はマイナス3匹からのスタートなのでまだまだ余裕。

 

 

そして一匹めをゲット!

カラコン使いとしてリリース池では負けられません。

 

 

しかし後が続かない。どんどん他者に抜かれていきます。

 

 

一番トップはユッケ氏。何のルアーが当たったのか、入れ食いを続けます。

 

一方たてよこななめ氏は苦戦。飼いならされたリリース池の鱒達はバベル王に牙を剥きます。

 

 

 

私は完全なるサイトフィッシング。魚が女子高生なら完全に逮捕されるほどの視姦ぶりで水中を見つめます。

 

 

そして調子が出てきたが…!

 

駄目です。ユッケ氏の好調ぶりに追いつくことができません。

 

他方、タカ氏も調子を上げてきた。ユッケ氏に迫る勢いか。

 

 

ああーっと!!

 

 

ここでタカ氏に「仕事の電話」です。平日休みを取って釣りをする者に訪れる無視することのできない洗礼。悲しいサガにより一定時間行動不能となりました。

 

 

ユッケ兄は虎視眈々と逆転を狙う。すでにハンデ分の3匹は回収し、トップのユッケ氏に追いつく勢い。

 

 

開始30分が過ぎました。残り時間は30分。トップはユッケ氏の9匹です。

 

 

完全に独走体制のユッケ氏。このまま決まってしまうのか。しかしここでユッケ氏にまさかのアクシデントが襲いかかる…!

 

 

「や、ヤツが…、ヤツが来たのか…!!」

 

 

次回、「リリース池の悪魔の洗礼」!

308クラブ悪魔の洗礼!「麻痺・毒・武器破壊」の恐怖のステータス異常が襲いかかる!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 まあまあ面白かったという方、投票お願いします!

コメント

  1. […] プアーカップの詳細は師匠のブログ「貧乏釣り部員5時レンジャー」で!!! […]