小型船舶免許の学科は独学でよし!激安免許を求めて節約取得に挑む!

スポンサーリンク

小型船舶免許2級取得を目指すべく激安のJACSボートライセンススクールの門を叩いたグリーン。

激安で船舶免許を取る!独学なら6万円コミコミ!?【貧乏でも夢のボートに】

 

 

門を叩いたと言っても直接ではなく、「ネット上」の門です。

 

 

ネットからの申込み&振込ですぐさま届いたのはテキストと手続書類。激安の「あとは独学でなんとかしろコース」なのですから。

 

 

本試験までは2週間。合格率50%のさかな検定2級を落とした私です。しかし合格率90%ならまさか大丈夫だろうという過信に基づき短期間決戦にもかかわらずお金の節約にかかりました。

 

しかしまあ6万円あれば小型船舶免許が取れるんですよ!?いい時代になりましたね。夢のキャプテンまであとわずかです。まだ何もやってませんが。

 

 

 

テキストでの独学。とりあえず「だだ読み」をして一通りの知識を植え付けたのち、問題演習というプランでいきます。

(問題演習用冊子)

 

 

 

しかし危険な海に出るわけですから生半可な知識だけでは危険です。舐めてたらブルーマーリンに腕を食われます。真面目に取り組みましょう。

 

 

 

 

 

(教本)

 

内容としては「さかな検定2級」よりも簡単です。あれはマニアックな内容にやられましたから。船舶免許の知識は言うなれば「法」。海では万人が必要とする法の知識です。

 

 

 

 

教本の中には大事だと思われるところが「青字」になっています。ここを中心に覚えれば良いみたいですね。

 

法律条文などが載っているのかと思いきやほとんど載っておらず、あくまでも「現場」での知識がメインです。とっても実戦的ですね。例えば対向船に対しては互いに「右」によける。これを知らないだけで死に至りますからね。

 

 

 

 

とりあえず筆記試験に関してはこんなプランで進めていこうと思いますが、気になるのは実技講習。

 

 

いきなり現場で初めての船に乗るわけですから緊張します。緊張のあまり暴走してイージス艦に激突したら元も子もありません。

 

 

 

 

一抹の不安を抱き、いざ、実技講習へ!

 

 

 

このくだらないブログを読んでくれている慈善家のあなた!投票お願いします! にほんブログ村 釣りブログ 初心者アングラーへ
にほんブログ村

 

 

関連記事です!

このブログの収益の一部、ほんの一部は「unicef」及び「あしなが育英会」に寄付されています。

スポンサーリンク

最近の人気記事!

スポンサーリンク

自作魚料理レシピカテゴリー人気記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です