りくくんに釣りをさせよう企画!釣り人がムーブメントを起こせるか!?

ある日、とあるスーパーマーケットで募金箱のようなものを発見しました。

 

 

 

「りくくんを救う会」

 

 

 

りくくん救う会

 

 

・・・ふーん、大変なんだな。

 

 

簡単に言うと、「特発性拡張型心筋症」という難病を患っている2歳の男の子には手術が必要なのだけど、外国で行う必要があり、多額の費用が必要とのこと。

りくくんを救う会HP

 

 

 

 

「手術ができなければ死んじゃうのかな・・・」

 

 

 

 

・・・!!、ということはこの子は釣りもできない可能性があるのか!?

 

 

 

子供達に釣りをさせることを生業としている自称フィッシングジャーナリストのこの私。この子にも釣りをさせてやりたい。この一心で財布を取り出しました。

 

 

募金箱に入れる・・・!!

 

 

 

 

 

105円。

 

 

 

 

 

貧乏人とは虚しいもの。何かの役に立ちたいとは思うものの高額の募金をする勇気もありません。

 

 

でもこの105円の勇気がたくさん集まれば少しの足しにはなるはず・・・、そ、そうか!!

 

 

 

 

私は思いつきました。ほんの思いつきです。

 

 

 

ということでやってみましょう。新企画。

 

 

題して、

 

 

「りくくんに釣りをさせよう!」

 

 

このりくくんの渡航及び手術費等の募金活動に一役買い、りくくんに元気になってもらい、そしてゆくゆくは釣りをさせたい。元気になって大きくなっても釣りをしなかったらそれは知りません

 

 

 

ということで募金企画です!

 

 

 

といっても皆様に直接募金してもらうわけではない。もちろんこれを読んで募金していただくことは一向に構いません。むしろその方が多くの額が集まるでしょう。銀行振り込み等の方法で募金できるそうです。

募金方法について

 

 

 

 

 

しかし、しかしですよ?

 

 

「振り込み手数料がかかる」

 

 

「クレジットカードでの募金は500円以上から」

※ヤフー募金の方法もあるようです。

 

 

これは致命的。

 

 

我ら貧乏人には為す術もありません。

 

 

 

「1000円募金したいのはやまやまなんだけど貧乏だから100円しかできないんだよ。」

 

 

こんな方々の気持ちを無にしてはならない!

 

 

ということで皆様の思いを形にするべく、こんな手法をとってみようと思います。

 

 

 

使うのはこれ、

 

にほんブログ村 釣りブログ 貧乏釣りへ
にほんブログ村 新ジャンル「貧乏釣り」をよろしくお願いします!

 

 

いつも文末に設置している「ほら、クリックしなよ。クリックしてしまいなよ!」的に誘ってくるヤツですね。

 

 

この、「ブログ村に投票してもらうことでこのブログをランクアップさせたがっているヤツ」。これを使います。

 

 

 

この投票1票につき、10円をカウントします。(1票=ブログ村のinポイント10)

 

 

そして本日及び翌日で集まったポイント分の金額を私が代表して「りくくんを救う会」に振り込むこととします。

 

 

これなら皆様の善意を形にできますね。

 

 

 

しかしどれくらい集まるか分からない。皆様の善意がすごすぎてウン万とかいっちゃってどうにもならなかったら土下座してでも許してもらいます。私自身も貧乏なのです。拡散とかしないでください。

 

 

できるだけ頑張りますので皆様のご投票お願いします。

 

 

 

 

「お前便乗してポイントを稼ぎたいだけじゃないのか?」

 

 

そんな声が矢のように飛んできそうです。

 

 

 

しかし皆様の声を数値化し、私のモチベーションを上げるためにはこの方法が一番と考えたのです。あんまり怒らないでください。

 

 

 

 

ちなみに皆様にご協力いただくについて不安に思う点が一つ、

 

 

以前「募金詐欺」で逮捕されたというニュースを見ました。震災における義援金、孤児のための募金等でも一部の良からぬ行為が見られるようです。

 

 

皆様に協力を呼びかけるため、それだけが不安なので調べてみたところ、

 

・何人かの自治体首長及び議員の応援を受けている。

 

・会則をしっかり設けたうえで運営している。

 

等の理由でGOと判断させていただきました。

 

 

不安に思われる方は、HP等をよくお読みになったうえでご参加お願いします。

 

 

皆様の投票をもとに集計した額の募金は「貧乏釣り部員一同」の名で送らせていただきます。怪しさ満点ですね。拒否られたらどうしましょう。

(もし募金を振り込みでしてくださる方は自分のお名前の後に「貧乏釣り部員」と追記していただけるとありがたいです。貧乏釣り部の心意気を伝えられますからね。)

 

 

しかし、釣り人が未来を担う子供のためにアクションを起こしてみるのも良いかと思います。釣り人は害のみではないのです!多分。

 

 

りくくん日記リンク

 

 

投票先はさきほどのブログ村バナーまたはこちらから!

〈皆様のご投票でもっと上に登りたい!よろしくお願いします!〉 にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

(一人一日1票までしかカウントされませんので連打しないよう注意してください。本日及び翌日を集計しますので一人最大2回まで投票できます。)

 

 

 

もう一度言おう!額が多すぎて払えなかったら平謝り!平謝りだ!!

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 まあまあ面白かったという方、投票お願いします!

 

関連記事です!

人間失格系カラコンルアー好評発売中!

このブログの収益の一部、ほんの一部は「unicef」及び「あしなが育英会」に寄付されています。

スポンサーリンク

“りくくんに釣りをさせよう企画!釣り人がムーブメントを起こせるか!?” への6件のフィードバック

  1. アバター 鱒喰い より:

    とりあえずポチッておきましたよ
    貧乏釣り部式元気玉ですねw

    • アバター green より:

      元気玉が全然集まりません。現在ヤムチャのソウキダンぐらいです…
      ヤバい!ヤバいぞ!

  2. アバター ユッケ より:

    釣りをせずに死ぬなんてありえませんね。

    ポチっとな。

  3. アバター ポテポテ より:

    グリーン様

    実は、うちの娘も産まれてすぐに心臓の手術をしました。
    幸い実生活に影響が出るようなことは無く、現在は元気ですが、年明け2月にちょっとした検査で3日ぐらい入院です。

    ですので、このようなことは結構他人事の感じがしないのですよ。

    なのでポチッとしておきます。

    • アバター green より:

      そうなんですか!小さいのに手術なんてかわいそうになっちゃいますよね。
      りくくんも元気になれば釣りに行ってくれることでしょう。釣り人口が確実に増えるはずです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です