第三回プアーカップ結果発表!まずは「もうすぐでランクイン」から!

どうにも分類できないお役立ち記事!

第三回のプアーカップが締め切られました。

 

全国から多数のご参加がありました。ありがとうございます。

 

今回は「ガチろっくん」様にスポンサーになっていただいた貴重な大会。スポンサー様の名に恥じない激戦が繰り広げられました。

釣りのネタ帳リンク

 

スポンサー様からの賞品「アマゾンギフト券10000円」を手に入れるのは誰でしょう!

 

 

まずは「もうすぐでランクイン」から発表です。

 

 

「グリーン」

51cm

 

曰くつきの「手釣り」で上げたという代物。詳しくは後日の「408クラブ編」をご覧ください。50cmオーバーとなりましたが、もちろん手釣りなので非公認です。「ちゃんとした釣り」でのトラウト50upはまだまだ夢の話ですね。

 

沖縄の美ら海でも爆釣させましたが、船酔いに合い公式な測定はできませんでした。

 

 

 

 

 

「鱒食い」様

ドナルドソン

50cm

 

かなりの赤さが目立つ逸品。「サーモントラウト食べ比べ選手権」だったら間違いなく上位を占めたことでしょう。しかしこれは「サーモン食べ比べ選手権」より格の低いプアーカップ。応募先を誤ったことが悔やまれます。

 

 

 

 

「ユッケ」様

ロックトラウト

40cm

 

ロックトラウトの黒い魚体と対比させた腹の赤みを堂々と見せつけてきています。さらに家の鍵にトラウトのぬめりがべっとりつくのも辞さない構えです。捌きながら鍵をポケットから出すとどうしようもなく気持ち悪かったことでしょう。

 

 

 

 

「テポペ」様

カワハギ

19.5cm

 

海からの参戦です。カワハギの魚体よりも鍵の数に目を向けさせるという技巧派ですね。「これを海に落とした時の打撃はどれほどのものなのだろう…」と見るもの全てを不安に陥れる魅力はなかなかのものです。

 

 

 

 

「HETALLICA」様

ニジマス

39cm

 

「是が非でも持って帰りたいわけでもなくどうにも中途半端な大きさだからでリリースした」ことが確実に予測できるほどの丁寧な測定方法です。ニジマスの体が完全に冷やされていますね。この後放されたニジマスも「あれ?測定だけして逃がすの?ナンパしようとして近づいてきたのに顔だけ見定められてスルーされるヤツ?」と残念がったことでしょう。

 

 

「おーちゃん」様

ヤシオマス

58cm

 

これも「ご当地トラウトサーモン品評会」に栃木代表で出られるくらい美味しそうなヤシオマスですね。出しどころがプアーカップだったのが悔やまれます。場所を推測するに「発光路の森」の流し場でしょうか。あそこの流し場のハエの数は尋常ではありませんからね。すべてのハエがファンネルだったらと思うとゾッとします。

 

 

 

 

「ta」様

ヤシオマス

58cm

 

ムカイのグラントレモで釣り上げた一本とのこと。まな板の血がトラウトが飛んでいるように見せるといううまい演出が加わっていますね。この「トラウト映え演出」、これから流行ることでしょう。

 

 

 

 

 

「バンビビンバ」様

ヤシオマス

56cm

 

前回は期間内に釣りに行けずぬいぐるみでの参戦でした。今回はジャンボプーさんでの参戦と思いきやリアル魚での参加です。ひょっとしてぬいぐるみのヤシオマスなんじゃないかと画像を凝視しましたが、やはりリアル魚でした。

 

 

 

 

「ゆずき」様

50cm

 

「栃木から愛を込めて」と参加。魚体よりも気になるのがこの鍵。キーホルダーを使っていないため、これはスペアキーか滅多に使わない「納屋」の鍵に違いないでしょう。キーボックスの奥から探しだしてきたのかもしれませんね。

 

 

 

さあ、数々の猛者たちが登場してきましたが次回はランクイン魚の発表!第三回プアーカップの不名誉を欲しいままにするのは一体誰か!

 

 

PVを増やすにはまずブログ村から!応援お願いします! にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

コメント

  1. kan より:

    グリーン様

    プアーカップ運営お疲れ様です。

    ぐぬぬ・・・ぬいぐるみもOKだったとは・・・。(違
    うちの50cm級の戦隊もの超合金ロボを出撃させればよかった・・・。

    さすがに受験を控えた娘に、プアーカップがあるから高校説明会は行けないとは言えませんでした。次回は、次回こそはー!

    • green より:

      イヤー。残念でした。激戦のプアーカップに出て欲しかったです。
      しかし昨年のぬいぐるみはちゃんとフックにかけてランディングネットに入れてましたからね。さすがに認めないわけにはいきませんでした。

  2. タカ より:

    グリーン様

    まさかあの手釣りが51㎝だったとは!

    プアーカップの結果も気になりますが408Club編も楽しみにしてます!

    • green より:

      イカサマ極まりない釣りでタカさんの逃がした魚をいただきました。まあタカさんの釣ったもののほうがよほどデカかったですけどね…
      食材をいただいて大変ありがたいです!

  3. ポテポテ より:

    グリーン様

    まだ自分の応募した魚が出てきてないですね・・・。

    これは結構良い線行っているのでしょうか?

    ドキドキして待っています!

  4. HAL より:

    プアーカップ参加された皆様方、お疲れ様でした。
    安心して下さい。
    今回は私は辞退させて頂きました(笑)
    色々都合が付かずに、断腸の思いで(・_・;

  5. ユッケ より:

    トラウトのレベルが高いっ!!!!

    これはトラウト受賞の期待も高まりますね!!!!

  6. HETALLICA より:

    するどいコメントありがとうございます。まさに仰る通りのビミョーな大きさでした……
    しかし、他の方のトラウトデカ過ぎる。
    次回はロシアに行くかぁ~

  7. 鱒喰 より:

    皆様お疲れ様でした!
    食べ比べwその発想は無かったw ええ、おいしゅうございました(寝かせてから刺身でパクー
    日曜日にミッドクリークでイベント(大物早掛け勝負!)やってたんで参加したんですけど、ドバドバ大型ヤシオ、ドナ、ロックトラウトまで入ってるのにレギュラーマスオンリーでしたよ(´・ω・`)

    • green より:

      私と同じ小物ハンターですね!さすがの私も手釣りでのトラウトを記録には入れられませんでした…。
      しかし沖縄は爆釣でしたよ。やはり小物が…。

  8. 鱒喰い より:

    皆様お疲れ様です
    ええ、大変おいしゅうございましたw(寝かせて刺身でパクー