スポンサードリンク

「管釣りフェスってなんだ!?」準備の裏側に潜入…!

楽しい企画モノ!
スポンサーリンク

管釣りフェス直前!

未曾有の管釣りイベント「管釣りフェスってなんだ!?」の開催も迫ってきました。

 

5月23日の天気だけが気になりますね。

 

 

準備も大詰め。ということで実行委員長のユッケ氏と副実行委員長の私、開催場のアングラーズパークキングフィッシャーさんで現場打ち合わせを行ってきました。

 

まだキングフィッシャーに来たことが無いけどイベントに行きたい。家族が楽しめるか不安といった方はぜひ参考になさってください。

 

駐車場

駐車場はかなり広いスペースが確保されています。

 

しかし、キングフィッシャーさんの話では「年に数回満車になってしまう」ようなこともあるとのこと。

 

もしそのような場合でも、車両の置く位置を工夫するなどして少しでも多く駐車できるよう対策を行いました。

 

魚量

魚量は全く問題無し。特に一号池の魚口密度はハンパない

お子さんでも必ずや釣れてくれることでしょう。

 

もし釣れなければ私にご相談ください。カラコン売り場までご案内いたしますよ…。

 

カラコンを投げてみると一投5バイト。後は合わせられるかどうかの勝負に持ち込めます。

 

トライアングルレインボーブース

 

釣ったニジマスを自分で捌いて食べることができるトライアングルレインボーブース。今回は親子限定となっています。

 

 

 

釣る

 

捌く

 

 

そして焼く

 

 

最後に食べる

親子で食べれば旨さ倍増。これを体験したければ子どもを無理矢理連れてくるしかありませんね。

 

いきものブース

この巨大建屋を使って行われる今回のイベントでは特徴的なブース。

 

普段は眠っているフォークリフトをたたき起こして場所を作ります。

 

このブースで見られるものは「ザリガニ・サワガニ・地域に棲む川魚・ウーパールーパー・ギラファノコギリクワガタ・ヘラクレスオオカブト・ニシキヘビ」などです(予定)。

 

「おい!逃げたニシキヘビはここにいたのか!」なんて思わないでください。こちらのニシキヘビは一流タレントペットとして大活躍中のヘビです。

 

ギラファノコギリクワガタやヘラクレスオオカブトを購入した方がいたら展示は終了。絶対に見たいと言う方は朝イチでいきものブースに駆け込みましょう。

 

メーカーブース・ブロガーブース・大会ブース

大人が気になるのはこれらのブースですね。これは当日に設置されるまで秘密です。

 

しかし、場所のイメージを得るためにこちらの動画で予習しておきましょう。

R3.5.23イベント「管釣りフェスってなんだ!?」先取り潜入取材!

 

この動画を見れば当日にどうやって立ち回るかをイメージすることができます。お財布と家族と相談しながら寝ずに考えましょう。

 

注目!変更点あり!

1)変更点について

・オフィスユーカリ社による1号池での釣り教室は中止となりました。初めて釣りをされるというお客様はその他スタッフがレクチャーいたしますので、お声がけください。

ヤリエブース、TANAHASHIブースが4号池脇に移動となる予定です。

・乙連沢いきもの水族館並びにいきもの教室においては、近隣小学校の児童様が見学のため来場する都合上、9時〜10時半の時間帯は混雑いたします。別時間帯でのご利用をお願いいたします。

 

今の時期でも楽しめるイベントを!

とにかくコロナ禍で家族向けの釣りイベントを行うためには色々と苦労しました。

 

キングフィッシャーさんに瞬間体温測定器を入荷してもらったり、大会人数の制限、ブースで密にならないような導線の検討をしたりと、プラスアルファのことを多く考えなければなりませんでした。

 

この閉塞感のある時代でも、どもや大人に笑顔になって欲しいという想いで頑張って企画したので、参加してくれる方は心から楽しんでいただければと思います。

 

しかし管釣りフェスってなんだ!?の準備中に刺客が…!次回、ガチ釣り芸能人の鈴木拓氏が強襲…!!

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村 管理釣り場を応援しよう!

 

コメント