なぜ朝霞ガーデンのナイターでふわとろバナナオレが爆釣するのかの検証。【爆釣クランクの決定版!?】

スポンサーリンク

前回、前々回ともに朝霞ガーデンのナイターでは「ふわとろバナナオレ」が爆釣でした。

 

 

なぜだろう?

 

 

 

 

全く分からないのです。

 

 

 

 

 

そのため今回はなぜふわとろバナナオレが朝霞ガーデンのナイターで爆釣なのかを検証してみることにしました。

 

 

 

 

検証と言っても私がするわけではありません

 

 

皆さんがするのです。

 

 

 

 

 

私なんかが考えても分かることではありません。

 

 

私が試行したデータをもとに皆さんがなぜふわとろバナナオレが朝霞ガーデンのナイターで爆釣するのかの答えを出していただきたいのです。

 

 

 

 

 

時間は7時、だいぶ暗くなってきたところです。

 

 

まず始めに「暗さ(時間)」。これは大変重要なポイントです。

 

 

前々回、前回ともに試したのは「真っ暗」になってから。夏場だと7時すぎでしょうか。

 

 

 

 

今回は多少明るくても爆釣するのか試してみます。

 

 

とりあえずふわとろバナナオレをキャスト。

 

 

 

 

 

 

 

なにぃ!1投目でヒット!

 

 

 

 

まさか?まさかふわとろバナナオレは夕方からでも効くのか…!?

 

 

 

 

 

しかしその後はアタリすらなし。ただのラッキーパンチだったようです。

 

 

 

 

試しに他のクランクも投げてみます。

 

 

が駄目。「私なんかが投げても駄目」なんです。

 

 

 

 

厳密に言えば今回の検証は「なぜふわとろバナナオレは『私なんかが投げても』朝霞ガーデンのナイターで爆釣するのか」の検証です。

 

 

 

 

 

7時15分になりました。あたりは真っ暗。ふわとろバナナオレが鉄板の時間になりました。

 

 

 

 

 

ゆけ!ふわとろバナナオレ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

爆…!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鬼爆…!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうしてでしょう。「ふわとろバナナオレ爆釣タイム」が確定したので試しに比較対象となるクランクを投げてみます。

 

 

 

まず「色」

ムカイのフルスペックです。バナナオレと似たようなカラーを買ってみました。

 

 

 

なぜ買えたのかというと、ムカイのフルスペック500円均一セールをやっていたからです。お得ですね。

 

 

 

5投投げてみましたが、バイト「0」。これはふわとろより多少深く潜ってしまうのでしょうか。

 

 

 

 

 

次に「同種別カラー」

ちびとろのピンク系です。財力がなく、ふわとろの別カラーを買えなかったので手持ちのちびとろになってしまいましたがご容赦ください。

 

 

 

同じく5投。バイトなし。

 

 

 

 

 

 

またふわとろバナナオレに戻す。

 

 

 

 

 

 

 

爆…!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金爆…!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「金爆」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

 

違いが顕著にでました。

 

 

やはりふわとろバナナオレはバイト率80%~90%はあります。

 

バイトがない時は回収したルアーを見るとフックがリップに絡んでいることがほとんどでしたから。

 

 

 

 

 

何故なのか…。

 

 

 

気付いたことを列挙します。

 

 

①バイトが多いのは「着水~巻き始め数m」

もちろん中ほどや足元でもバイトはあるのですが、圧倒的に多いのは「着水~巻き始め数m」でした。

 

「着水後すぐ」も多く、キャストしたらすぐにベイルを閉じないとチャンスを逃します。

 

 

 

②リーリングスピードは「早め」

ふわとろ本来の持ち味が出るのは「デッドスロー」ですよね。

 

パッケージに書いてありましたから。

 

 

 

しかしデッドスローよりも普通のスピードで巻いた方がバイトが多い気がするのです。

 

 

 

 

以上の二つの点から私が推測するのは、

 

「ジョイント部分の音」が関係しているのではないかということ。

 

 

 

ta氏曰く、「ふわとろを早めに巻くとジョイント部分がカチャカチャ鳴る」とのこと。

 

 

そのカチャカチャ音が効果的なのではないかと思ったのです。

 

 

 

着水時だってそうです。他のルアーに比べて違うのは「音」。着水音はカチャっと鳴ります。

 

ちびとろはバイトがありませんでしたが、そのカチャ音が小さくアピールが弱いのかもしれません。

 

 

 

 

私の思惑ですと、少々大胆な「カチャ音」により、暗い水中から覗いているトラウト達に対して奇跡のアピール効果をもたらし、そして、

 

 

 

 

 

 

爆…!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緊縛…!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「緊縛師」の画像検索結果

関連画像

 

 

 

となるのだと思います。

 

 

 

しかし「ふわとろ」の別カラーさえ買えば済む話なのですが、なかなか決断出来ませんね。高いですから。

 

 

誰かふわとろの別カラーをお持ちの方がいたら検証してみてください。ご報告お待ちしております…

 

 

 

 

少し面白かったという方、クリックお願いします! にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 


関連記事です!

スポンサーリンク

最近の人気記事!

お役立ち記事カテゴリー人気記事!

“なぜ朝霞ガーデンのナイターでふわとろバナナオレが爆釣するのかの検証。【爆釣クランクの決定版!?】” への7件のフィードバック

  1. takuboy より:

    グリーンさん、はじめまして!
    いつも楽しくブログを読ませていただいております。
    ここだけの話、本日、雨の中、小菅トラウトガーデンに釣行して来ました。初心者ながら65センチサイズを2本釣り上げました。
    甲斐サーモンと言うようです!この管釣り場オススメです☆

    • green より:

      か、甲斐サーモン!?初めて聞きました!
      武田節の匂いがプンプンですね!
      そんなビッグワン釣ったことがないです!ブランドサーモンならおいしいはずですがどうだったんでしょうか?

      • takuboy より:

        魚はランディングを手伝っくれた隣の紳士に差し上げたので味はわかりません☆
        この管釣り場は小さなポンドですが、設備が整っておりました。
        大きなランディングネットとビク、下処理の包丁など、まさに穴場です☆
        是非 、お子さんと釣行を!魚を力強くスレていませんでした。

        • takuboy より:

          朝霞ガーデンのスレた魚とは引きとパワーが違います!
          ラインは3.5ポンドのナイロンで充分でした。

          • green より:

            結構東京よりで思ったより近いんですね!関東釣り場巡りを企てている中で新たな有力釣り場を紹介してくるなんて罪なお人です…!
            行ってみたいですね!

  2. 本日は親不知を抜歯して病院にお世話になってました(>_<)
    釣りキチ勝平です!

    自分は黒のふわとろを使ってますが、黒でも問題なく釣れましたよぉ!

    その他、普通のクランクでも着水と同時にロッドを立てスローリトリーブをしていたらかなり高確率でバイトがありました!

    • green より:

      黒でもスローでも釣れましたか!ではやはり色は関係なしなのかも知れませんね。
      今度行ったら別カラーでも試してみます。情報ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です