なら山沼に新たな大物ハンター誕生!極上のヤシオマスを仕留めたのは…!?

スポンサーリンク

前回のあらすじ

謎の拾い物スプーンcompで爆釣を遂げたグリーン。さらなる高みは目指さず怠けている。

なら山沼でcompの緑が爆釣!?謎のスプーンで完全攻略成功!

 

 

 

もう満足。これだけ釣れればもう満足です。釣りを放棄しました。

 

 

ここで伝え忘れた放流の様子について。

放流は上池と下池の角。受付小屋の前で行われていました。今回は10時ごろでした。

 

 

 

すでに設置されているすべり台にタンクから魚を流す「ウォータースライダー方式」です。

 

パイプではないので流れてくる魚がまるわかり。堂々としたスタイルですね。

 

パイプだと大量の流水に魚が5匹くらいだったらどうしよう…と不安にかられてしまうこともありますからね。ここでは100匹ほど放流していたようでした。

 

 

 

 

 

他の方の様子も見てみます。

 

 

 

タカ夫妻は爆釣。やはり緑のスプーンを使っているそうです。

 

 

さらにビッグヒット!

 

私の眼前でビッグヒットを見せたタカ氏の奥様。奮闘のライブ画像です。

 

 

そして余裕のキャッチを見せる!

WILD-1というショップのオリジナルカラースプーンでナイスサイズをゲットしました。この魚はオスだったそうで、「精〇が出た!〇子が出た!!」と大興奮のご様子でした。乙女ですね。

 

 

 

タカ氏の奥様は午後に入りすでに30匹突破!一番爆釣させていました。爆釣賞ですね。特に何もありませんが。

 

 

タカ氏も爆釣させていますがサクラマスが希望とのことでミノーを多用していました。

 

 

 

 

ポテポテ氏は大苦戦。朝一で数匹釣ってからが伸びない。

 

 

そんなポテポテ氏に私が爆釣させたcompを使ってもらいましょう。

 

「騙されたと思って投げてみろ」。そういってcompを投げさせます。

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

騙してしまいました。

 

 

 

数投するもノーヒット。なぜでしょう。

 

 

おそらくcompへの憑依感。これが足りないのですね。

 

 

私は完全にcompに魂が乗り移っていましたからね。comp愛に満ち溢れていました。

 

 

「これ、拾ったやつでしょう?メッキはがれてるし…」といった疑惑の目で見てはいけません。

 

 

私のようにcomp!coooooomp!!とよだれを流しながら投げなくては釣れないのです。comp使用上の注意点ですね。

 

 

ポテポテ氏からcompの返却を受け、私が投げてみると…、

 

 

ほら、釣れた。

 

 

やはりハンパないルアーです。皆さんもポケットに忍ばせておいても損はないでしょう。

 

 

 

 

 

時間は午後に入り、皆さんの終了時刻が迫ってきました。

 

 

本日は皆さんは早めの帰り。遠方からお越しの方もいます。

 

 

 

私はいつやめても良い。もう満足した釣果を上げましたから。

 

 

 

 

大物を釣ることは諦めた。諦めたらそれまでだときゅうべぇも言っていますね。

 

 

 

しかし大物を諦めた私に衝撃の一匹が!

 

 

 

 

 

 

見られました。

 

 

 

なんとひらめ氏にビッグワンがヒット!当然諦めていた私ではなく努力家の方に大物がかかりました。

 

 

 

仕留めたのは超絶に太ったヤシオマス!!

推定55cmのヤシオマス。なんとひらめ氏はこれがトラウト新記録とのこと!

 

 

 

なぜだ!なぜ次々と私を超えていくんだ!大物ハンター非常事態宣言です。

 

 

「五時レンジャーリアル釣り部に参加すると大物が釣れる。グリーン以外に。」これは良くもあり悪くもありますね。貧乏釣り部に新たな大物ハンターが誕生しました。

 

 

大物が見られただけでも満足です。中を割いてみると美味そうな真っ赤な身!これを見るだけでご飯が3杯は食べられます。

 

 

 

 

さて、これはなんでしょう。

 

 

これは「ニジマスの遡上」です。季節の風物詩ですね。

 

 

なんとタカ氏の奥様はモーセK師ばりの持ち帰りを見せていました。

 

 

それを高速捌きで処理するタカ氏。さすが元料理人、現トラウト料理専門家ですね。

 

 

 

 

そしてタカ氏の奥様が終日爆釣を見せたルアー、WILD-1のオリジナルカラースプーンをなんといただけることに!

なんなのでしょう。このCGブドウは!今のルアーはこんなに進化しているのですね。

 

ジャグラーファンの方は是非持っておきたい一枚です。

 

 

終了!今回も難敵なら山沼漁場を完全攻略しましたね。ちなみに「攻略できなかった」というのはボウズの時だけです。

 

 

次回はどこへの釣行となるのか!お楽しみに!

 

 

〈皆様のご投票でもっと上に登りたい!よろしくお願いします!〉 にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

関連記事です!

人間失格系カラコンルアー好評発売中!

このブログの収益の一部、ほんの一部は「unicef」及び「あしなが育英会」に寄付されています。

スポンサーリンク

“なら山沼に新たな大物ハンター誕生!極上のヤシオマスを仕留めたのは…!?” への12件のフィードバック

  1. タカ より:

    グリーン様

    ニジマスの遡上(笑)

    電車内で吹き出しそうになりましたよ!

    そして、昨日は差し上げたあのスプーンで妻がロックを釣り上げてました!

    着実にスプーンマスターに近づいているようです・・・。

    私も負けてられない!

    なら山沼釣行お疲れ様でした!

    • green より:

      あれは見事なニジマスの遡上でしたね!滝さえも昇る勇ましさがありました。
      実はブドウでは釣れなかったんです。おそらくブドウで釣れる鱒は全て奥さんが釣りつくしてしまったんでしょうね…!

  2. ポテポテ より:

    グリーン様

    ・・・騙された!騙されたぞー!!
    釣れなかったですよー!!

    ・・・いや、ただ、単にタナ(レンジ)が合わなかっただけでしょうね、あれ。
    それかcompが自分に憑依していなかったからでしょうか?

    なんにせよ、あの日は色々お世話になりました。
    楽しい1日でした!

    • green より:

      いや、棚とかは私も対して気にしていなかったですからね。やはり憑依するかしないかですよ。
      私はコンプからのメッセージがひしひしと伝わってきたのです。
      「KENクラフトよりかは使えるからぜひ釣って・・・!」と!!
      ディスってはいないです。

  3. りくパパ より:

    グリーン様、こんにちは。
    COMP…
    私も持ってますよ。西武園で拾ったオレンジのやーつw
    グリーンじゃなきゃ駄目なんですか?グリーンじゃなきゃw
    でも、COMP。釣れるんですよ。
    この間、西武園のナイターで沈黙の中、投げたら終わり間際15分で6本も釣れました。
    僕にもCOMPの呪い…もとい熱い思いが憑依したのかもしれませんね。

    • green より:

      comp釣れますか!実はcompは爆釣ルアーなのでは…!
      MIUよりも釣れるスプーンcomp!!
      おそらく200万人のトーナメンターたちがcompを買い占めたことでしょう…
      りくパパさんも「comp」憑依芸人ですね!

  4. HAL より:

    お疲れ様です。
    結構釣れたみたいですねー。
    ならやまは、午後からが調子良いと知人から聞いていました。
    魚種は少ないですが数は釣れますよねー。
    私は苦手ですが(・_・;
    クローズ間際の餌釣りはエゲツない位に釣れますよ。
    プールの餌釣りなんか比じゃないです。
    ロックも放たれたみたいですね。

    • green より:

      いやー、私はcompに出会ってなければ撃沈でしたよ。K〇Nクラフトを使い続けていれば爆死でした。ディスってないです。
      閉園間近にエサ釣りやるそうですね。しかし大丈夫ですよ。私にはcompがありますからね・・・!

  5. ひらめ より:

    グリーン様
    お会いしたその日にグリーン様を越えさせてもらったひらめです。
    リアル釣り部の皆様、是非「大物ハンター」の称号を手に入れましょう!

    • green より:

      やはりグリーンバイアスがかかってますね。私のネタに困らないよう全ては動いているのです・・・!
      おそらく次回の釣行でも何かしらのビッグなネタが訪れるはずです!!

  6. よーすけ より:

    グリーン様

    いつもひっそりと拝見しております。
    ならやま沼の記事を見て、今日行ってみたのですが、明日ならヤシオマスを放流するけど、今日はニジマスだけ!

    とのことで、ニジマスを何匹か釣って帰ってきました。

    サクラもヤシオも放流なしでした。下調べが甘かったです。

    ところで、スタッフさんと話したところいつもよりも客入りが良いとのことでした。これ、グリーンさんのおかげじゃないですかね?

    今後、客を呼べる釣りブロガーとして、無料で釣りをさせてくれる管釣りが出てくるかもしれません。そしたらウハウハですね(笑)

    • green より:

      いやいやー、私が行くと釣り場の格が下がるとクレームが来ないか心配です。
      私の行った日もニジマスのみの放流でしたが釣り部の他の方が一発釣りましたからね!やはりジンクスがあるのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です