子供にたくさんトラウトを釣らせる方法【in宮城アングラーズヴィレッジ】

どうにも分類できないお役立ち記事!

子供にルアー釣りをさせてみたい。またはさせてみた。

 

けどあんまり釣れないと思う(釣れなかった)から諦めた。という方、朗報です!

 

 

 

五時レンジャーがそんなお父さんのために「子供に釣らせるメソッド」を立てましたよ。DYFC(ダイワヤングフィッシングクラブ)真っ青です。

 

 

 

このメソッドによれば、高確率で子供にトラウトを釣らせることができ、お父さんの株も急上昇。家の中で「母」、「子A」、「子B」、「犬」、「金魚」、「父」のヒエラルキーに大きな変化が起こります。

 

 

「母」、「子A」、「子B」、「犬」、「父」、「金魚」の順に入れ替わるのです!劇的な昇格劇ですね。

 

 

 

「子供にトラウトを釣らせる方法」というのは以前から提唱してきたのですが、今回はさらにパワーアップ版です。

ぐるぐるXとは?子供に釣らせるための反則系ルアーの中での一押し!

 

何てったって二桁も夢じゃない!こんなに釣れたら次回から別の釣り方が出来なくなるぞというほどの爆釣も夢じゃありません。

 

 

 

と煽っておいて…

 

 

 

ただし「新子供にトラウトを釣らせる方法」のメソッドには条件があります。この条件がクリア出来ないという方も多くいることが予想されます。その場合はキッパリと諦めましょう。

 

 

 

まずは「子供」の定義ですが、定義といっても実子であるか養子であるかの定義などではありません。

 

 

大物政治家の方が年1回だけ逢える祇園の花魁との間にできた隠し子との釣行にももちろん使えます。

 

 

 

子供の年齢についてですね。

 

ここは「年中」と位置づけましょう。もちろん個人差はありますが、おおむね年中レベルなら今から述べる技法を駆使することができると思います。

 

 

 

①フェザージグOKの管理釣り場に行く

 

これが最低限の条件です。なぜなら、この「新子供にトラウトを釣らせる方法」はフェザージグありきの話ですから。最低限の条件であり、最大の壁ですね。

 

 

 

フェザージグOKの管理釣り場ってなかなかないですよね。

 

私の知ってる限りでは、群馬県前橋市の「宮城アングラーズヴィレッジ」と埼玉県川島町の「フィッシングフィールド川越」しかありません。(関東地方で)

 

 

各管理釣り場のHPからレギュレーション(ルール)を確認するなり問合せをするなりしてなんとか探し出すしかないでしょう。

 

お近くにフェザージグOKの管理釣り場がないという方は仕方なくフェザージグ以外で子供に釣らせる方法をご覧になってください。

初心者でも釣れるルアーはこれ!トラウト管理釣り場にチャレンジ!

 

 

 

②フェザージグを使う

 

フェザージグOKの管理釣り場に行ったら、あとはフェザージグを使うだけです。

 

代表的なものにはROBの「アラベスク」、「デカベスク」、又は他メーカーの「うさちゃんジグ」などがあります。

 

 

先ほどご紹介した「宮城アングラーズヴィレッジ」ではオリジナルフェザージグ「マルマルつむり」も販売していますが、これは釣れます。

他のフェザージグOKの管理釣り場ではまだ試してみたことがありませんが、宮城アングラーズヴィレッジでの釣果実績が抜群なのを考えると効果は絶大だと思います。

 

 

 

 

③まずはズル引きから!

 

子供にフェザージグを使わせる場合、問題は動かし方です。

 

「ボトムバンピング」などと言っても分かるわけがありません。それもそのはず、大人の私でさえいまだに分かりませんから。

 

 

 

うちの子は「チョンチョンする」という表現を用いています。しかし何も分からない子供に「底をチョンチョンする」「(ポンドの)奥をチョンチョンする」なんて教えこめば児童ポルノ法違反にも問われかねません。絶対にやめましょう。

 

 

まずはズル引きでOKです。子供が「さらなる高みに登りたい」なんて生意気なことを言いだしたら次の段階に進みましょう。今から述べる技法を使えば基本ズル引きでも釣ることができますから。

 

 

 

まずは投げたらフェザージグを底まで落とします。「○秒数える」と教えると良いでしょう。

 

「底に着いたのをラインで感じ取るんだ!」なんて言うのは熱血お父さんの悪い癖です。そんなお父さんは熱すぎて20年後子供から距離を置かれている可能性が高いでしょう。そんな未来を想像してみてください。怖くてできませんよね。

 

 

 

子供から嫌われないためには「このルアーは魔法のルアーなんだ。投げてから5秒経ったら魔法が発動する。焦るなよ。」と言ってあげることです。嘘も方便ですね。

 

 

 

フェザージグが底についたらリールを巻きます。ただし、「絶対に遅く」です。高速で巻いたら絶対にまずいです。魔法が効かなくなります。

 

 

 

子供には「この魔法のルアーには秘密の粉がかかっている。粉と言っても警察24時でやってるヤバい粉ではないぞ。この粉が魚を寄せるんだからそーっと巻かないと粉が全て飛んでいってしまうぞ。」と教えます。

 

「○つ数えてリールのハンドル1回転」と教えても良いでしょう。

 

 

 

ここまでが最低条件。これでも魚は釣れますが、さらに出来ればもう一歩発展させます。

 

「気を付けろ、この池にはヌシがいるんだ。このヌシに見つかってルアーを食われたら一瞬にして切られるぞ。だからたまに動きを止めるんだ。『なーんだ、エサじゃないんだ。』とヌシに思わせたら100点だぞ。」

 

 

 

これでストップ&ゴーの完成です。

 

 

 

ここまで出来れば必ずやトラウトは釣れるでしょう。

 

次回はそれを踏まえた宮城アングラーズヴィレッジでの実戦記です。踏まえてと言いましたがあまり踏まえてなくても文句は言わないでください。

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 「このブログを日本一にしてやる!」と思ったアナタ。投票お願いします!

 

 

コメント

  1. 大須賀 より:

    おはようございます。
    サンデービルダーです。
    埼玉方面からだと、かなり遠いのですが、群馬県沼田市にある「日本イワナセンター」さんもよく釣れます。
    http://www7.wind.ne.jp/okutone/center/index.htm
    こちらの釣り場さんも、フェザージグの使用はOKで、釣り場さんオリジナル「フェザージグ」もレストハウス内で販売してます。

    それから「マイマイつむり」もどきのフェザージグの製作について、当ブログに掲載してますので、よろしかったら御覧ください。

    • green より:

      日本イワナセンター楽しそうですね。行ってはみたいもののやはり遠そうで…
      ちなみに今シリーズのフェザージグ編でこちらも色々な種類の物を作ってみました!

  2. 裾野フィッシングパークへ行ってしましたが、ルアーは大体なんでも使用できる感じでした!

    • green より:

      すその行ってみたいです!レギュレーション緩いところは子供が安心して楽しめますよね!
      フェザージグは許して欲しい…

  3. うーちゃん より:

    いつも楽しく拝見させて頂いております。
    子どもの定義は年中以上ですね?(笑)
    年長の娘が釣りに興味があるので、管釣りに連れて行きたいなと思っていたところです。
    初心者は侮れないですよね。以前、釣り初心者の後輩に、”表層引いてごらん”と伝えたら、間違えてメビウス2.4gを選んでボトムで爆釣してました。釣り経験2回目のヤツに危うく負けるところでした。

    • green より:

      初心者の意外性あるプレーは侮れないです。
      うちの子は私よりスプーンを使いこなしますからね。
      年長ならフェザージグで爆釣でしょう。これからフェザージグシリーズが続きますのでお見逃しなく!